時計ベルトを革にするメリット
2017.05.23

腕時計

時計のベルトをあくまでもファッション感覚で楽しみたい方におすすめしたいベルトの材質は、なんといっても皮ベルトです。皮ベルトのメリットには、ファッション目的の利用と共通項が多いので、センス次第ではかなり洗練された使い方ができるでしょう。皮ベルトは、種類が豊富で、数千円から数万円まで値段も様々ですし、見た目や性質も素材によって全然異なってきます。つまり、自分のファッションにピッタリのベルトをチョイスできる選択肢を持っていますので、これは大きなメリットです。高級な革ベルトを使えば、高級感をアピールすることも容易ですし、あくまでもファッションのワンポイントとして使うのもよいでしょう。また、価格帯が広いので、それぞれの経済事情に合わせた商品を選べるのもメリットです。数千円程度の商品でも良いものは存在しますので、十分オシャレを楽しめます。
さらに、革ベルトのメリットには、オリジナルの風合いを出せるという点があります。これはバッグなどでも同様で、革製品は手入れの仕方と使い込みによって風合いや見た目が変化する生き物のような特徴を持っていて、全く同じ製品であっても、経年劣化の仕方によって違いが出てくるので、どの商品も唯一無二の存在になるのです。革製品の愛好家は、この経年劣化にこそ真価があると考えていて、その他の商品は経年劣化で悪くなることがほとんどですが、革製品は手入れさえしっかりしていれば、経年劣化を楽しめる製品なのです。これは革ベルトの魅力でもあり、メリットでもありますので、思い切って高い革ベルトを購入するなら、経年劣化のさせ方にもこだわってみるとよいでしょう。これによりグッと愛着が高まってくるはずです。
このようにファッション性の観点から多くのメリットを持つ革ベルトですが、利用する際には注意点もあります。ファッション性が高い代わりに、状態の変化には弱く、メンテナンスはしっかりと行いたいものです。特に注意が必要なのは汗や水分に弱いという点で、このことからスポーツ時や夏場の着用は望ましくないといえるでしょう。汗に濡れた状態で放っておくと、すぐに悪い意味で劣化してしまいますので十分に注意してください。このように使用の際には気を使う必用があるのが革ベルトですが、その手間を楽しめるような人にはぜひおすすめしたい一品です。メンテナンスの仕方で、長期間輝くファッションアイテムとして活躍してくれるでしょう。

▲ ページトップへ